INVESTORS RELATION株主・投資家情報

ONO's Voice

「強い"個"が生み出すグループシナジー」

「グループシナジー」。


事業の裾野が広がる中、個別最適から全体最適を追求することで、さらに経営効率を上げる。
その中で、個々の強みをさらに磨き、グループ全体の力が底上げにつながる・・・、
まさに、今、私たちnmsグループは、その途上にいます。


今年4月に、持株会社体制へ移行し、ヒューマンソリューション事業(人材派遣・製造請負)は「日本マニュファクチャリングサービス株式会社」が事業承継し、グループ事業統括・経営管理を担う「ホールディングス」と、個別事業を担う「事業会社」4社の機能が、より明確になりました。


これを活かし、5月から、グループ各社マネジメントによる「nmsグループがめざす姿/中期ビジョン」のディスカッションを行っています。
数字ありきの「中期計画」ではなく、私たちはどういう企業集団をめざすのか、そのためには何を実行していくのか、という、プロセス重視のディスカッションです。


7月からは、参画メンバーを拡げ、グループの中期ビジョンに対し、グループ各社がどういうビジョンを持ち、どう貢献をしていくのか、また、グループ横断で高めていく「機能」についての議論・取り組みも始動しました。


nmsグループ各社は、さまざまなバックボーンをもっており、表明される意見やアイデアも多岐にわたっています。
改めて潜在能力の高さを感じるとともに、これから起きる(起こす)であろう、これまでにない成長軌道が見えてくる感触ももっています。


nmsグループは、HS・EMS・PS事業という、多様な文化を持つ企業集団です。
それぞれが「強い"個"」となり、それが足し算から掛け算で集積されることで、真のグループシナジーが生まれるものと確信しています。
新しい歩みはまだ始まったばかりですが、スピードを上げて邁進していきます。


HS
EMS
PS
:ヒューマンソリューション事業
:エレクトロニクス・マニュファクチャリングサービス事業
:パワーサプライ事業


バックナンバー

株主・投資家情報

IRライブラリ

その他

閉じる