INVESTORS RELATION株主・投資家情報

ONO's Voice vol.4

「人づくりに国境はない」
小野塾
小野塾
小野塾 「小野塾」で次世代リーダーたちと双方向で対話

2017年4月、私たちnmsグループは持株会社体制に移行しました。新たなステージの扉を開け、さらに前進していくための節目となります。


今年は桜の開花とともに、新入社員として多くの仲間たちを迎えました。入社式で初々しく抱負を語る彼らに、可能性と頼もしさを感じるとともに私たちが果たす責任の重さを改めて実感します。


昨年、私塾として「小野塾」を開催、リーダー育成研修を行いました。初めての試みであり、私自身、試行錯誤しながらでしたが、最終発表会では、自分自身や会社の成長に向けた思いを熱く語る社員に感慨深いものがありました。


国内だけではありません。
nmsグループは、7か国・55拠点で事業を展開するまでになりました。グローバルに事業展開する中、言葉や文化の違いを超え、さまざまな地域で仕事を通じ社会の発展に貢献している社員が数多くいます。
nmsグループで経験を積む中で、お客様からさまざまなことを教えていただきその素養が磨かれていきます。


日本では「外国人技能実習制度」が拡充され、高度外国人材の積極的な受け入れがはじまりつつあります。
人手不足の分野に外国人材を受け入れ、外国人材は技能を習得する。そして母国でそれを活かし、国・地域の発展に貢献する。
nmsグループも、人材サービスを担う企業として注目しています。


「人づくりに国境はない」。
これからもnmsグループは「人材」を軸に、国内外の価値ある市場で成長をめざします。

株主・投資家情報

IRライブラリ

その他

閉じる